忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
スポンサーリンク
貴方もブログで報酬
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

ニュースや日常で気づいたら書くブログ 毒あり FX取引もあり
No.314 No.313 No.312 No.311 No.310 No.309 No.308 No.307 No.306 No.305 No.304
2017-06-23(Fri)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2009-10-04(Sun)
過払い返還請求トラブル急増…日弁連が異例の指針

弁護士や司法書士とのトラブルはありそうですね。
過払い金の請求は、個人でも簡単にでき、確実に返金してもらえます。
私も知人の過払い金の請求を、引き直し計算や請求書の発送、現在 個人訴訟へと進めています。
あまりにも簡単だった為に、これを仕事としたらなんて思ってしまいます。
私は司法書士でもなければ、弁護士でもありませんけど。
たまたま、知人が仕事の関係で毎月の支払いが大変で、自己破産したいと相談を受けて
少しでも役に立てるのならと手伝っているので、無報酬ですけど。
個人でできる所までやってみるのが良いかと思います。

まず、消費者金融に過去の取引履歴の開示、そこから引き直し計算。

過払い金が発生しているのなら、とりあえずその計算書を持って支店なりに行けば
35~50%位での和解には直ぐになるはずです。場合によっては80%位の提示が見込めれば
それで和解したほうが、司法書士や弁護士に依頼するのと同じ事だと思います。

どうしても納得が出来ない場合は、個人訴訟。近くの裁判所へ訴状を持って
訴状?書き方がなんてあると思いますが、ネットで検索すれば訴状の雛形など幾らでも
ありますので、それを参考にして作成するだけです。裁判所で詳しく教えてもくれますので

費用的には、請求する金額にもよりますが、印紙代と切手代なので15000円~だと思います。

とりあえず、自分でできる所までやってみることをお薦めします。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000066-yom-soci





 

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.314 No.313 No.312 No.311 No.310 No.309 No.308 No.307 No.306 No.305 No.304

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]