忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
スポンサーリンク
貴方もブログで報酬
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

ニュースや日常で気づいたら書くブログ 毒あり FX取引もあり
No.325 No.324 No.323 No.322 No.321 No.320 No.319 No.318 No.317 No.316 No.315
2017-06-23(Fri)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010-05-17(Mon)
シューマッハーにペナルティー、チームは控訴 モナコGP
昨日、見てましたが 抜いた時は、ここで?みたいな笑いがありました。
解説では、SCが抜けたら少しだけの距離だが、抜いて良いような事を言っていて
最後の数百メートルは、全車 スプリントしてたように見えました。
私もグリーンのランプがついていたようで、追い越し可能なんだと思ってたのですが
結果は、違反との事でタイム加算のペナルティー。

SCが出ている時の定義が曖昧?もしくは、滅多にないような状況(最終ラップまで)なので
チーム側も、完璧に把握してなかったのではないか?
レース後の、アロンソへのインタビューでも「ハミルトンを抜いて良いか?」とチームへ
無線で聞いたと話があった。
殆どのチームが、最終ラップの最後にSCが抜けた後は、スプリント勝負と思っていたのでは・・・
解説も勘違いしている時点で、シュミーを責められるものではないと思う。

ペナルティーになったとはいえ、レーサーであれば1つでも上の順位を目指すのが
当たり前であって、そこにチャンスがあるのであれば行くべき事。

レーサーとしての資質というか、本来のあるべき姿を久しぶりに見たような気がする。

結果的には、それは駄目でしょ貴方(笑)になってしまいましたが



PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.325 No.324 No.323 No.322 No.321 No.320 No.319 No.318 No.317 No.316 No.315

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]