忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
スポンサーリンク
貴方もブログで報酬
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

ニュースや日常で気づいたら書くブログ 毒あり FX取引もあり
No.333 No.332 No.331 No.330 No.329 No.328
2017-06-23(Fri)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010-08-02(Mon)
圧巻のオープニングラップ

昨日、F1第12戦ハンガリーGPが開催されました。
小林可夢偉の結果は9位。結果の順位だけ見てしまえば大したことはないと
思ってしまうであろうが、予選は23位からスタートだったである。

予選では、チームが硬いタイヤで送り出した為、思うようにタイムを上げる事が
できず、18位と本人も納得のいかない結果であった。
それにくわえ、重量チェックの為の検査をスルーしてしまった為、5グリッド降格。
これは、可夢偉のボンミス。信号が赤だったんだから、そこはちゃんと見ないと(笑)

その為に、最後尾グリッド24台中 23番てからのスタート

正直、レースにはあまり期待できない。まして、抜く事が難しいと言われているサーキット。

スタートダッシュで少しでも下位チームの前に出れればと思って見ていたら。
オープニングラップで、下位チームをゴボウ抜き。中盤グループまで上がってきてしまった。

後は、セーフティーカーが出たり、上位チームのリタイヤなどもあり、結果9位。

見所は、オープニングラップ セーフティーカーあけのシューマッハとバトンとのバトル。
お世辞にも、良いとは言えないマシーンで上位陣へ絡む所など、凄い事だと思う。
同じ日本人だから贔屓しているわけではない。
それが、証拠に中継における国際映像に度々出てくる所を見れば、世界中が注目していると
思って間違いない。

これからの活躍、期待が膨らむばかりである。

 

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.333 No.332 No.331 No.330 No.329 No.328

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]