忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーリンク
貴方もブログで報酬
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ

ニュースや日常で気づいたら書くブログ 毒あり FX取引もあり
No.235 No.234 No.233 No.232 No.231 No.230 No.229 No.228 No.227 No.226 No.225
2017-09-20(Wed)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2009-02-05(Thu)
ヒラリー・ダフ、大女優フェイ・ダナウェイに「私のファンはあなたなんて知らない」

どっちもどっちかなと思います。確かに往年の名作をリメイクする場合にキャストは以前の
俳優を超えられるかは問題ですが、ようは俳優だけの問題ではなく、映画自体、全体の出来が
問題なのであって、シッカリした演技ができ脚本、現在にマッチした作りに出来れば楽しめると
思うから、ボニー&クライドという映画であればですが。シリーズ化してるわけでもなく、キャストが
固定されているイメージがある映画ではないので。
しかし、ダフの
「映画を観に来てくれるわたしのファンは彼女(フェイ)のことなんて知らないと思うわ」
この言葉はいただけません。彼女のファンだから映画を見に来るのではないのですよ。
面白そうな映画だからこそ、見に来てくれる。まるで自分の映画のような話し方。
無名だろうが、女優としてシッカリした仕事(演技)をすればそれでよいのです。

俺たちに明日はない 見所はラストシーンだと思います。それが一番印象に残ってます。
ネタバレになるので書きませんけど。あのシーンを思い出すとどうしても
クリントイーストウッドのガントレットも思い出してしまいますね(笑

 

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。

    ・同じ意見です!!
    はじめして、mikaといいます。
    タイトルを目にし、読ませてもらいました^^
    私もこの発言を聞いた時、賢いと思っていたヒラリーに少しがっかりしました。
    フェイが言ったことは確かに失礼ですが、返したヒラリーのフェイの外見に対する発言もとても失礼でしたし、ファンは彼女が誰か知らないからという聞きようによってはファンに対しても失礼な言い方をしたヒラリーはやはりまだ子供なんだな、と思いましたよ。
    しかし、ヒラリーのwar inc.で見せた演技はう~ん・・・やはり成長したとは言い難いんですけどね;^^
    ところで、質問なのですが、2月10日に"The Bonnie Hunt Show"にヒラリーが出演したんですが、話していた内容を教えてもらえませんか?
    特に、フェイに関する部分なのですが・・・;^^
    ・無題
    コメントありがとうございます。
    私も記事で呼んだだけで、出演していた話を直接聞いていないのです。申し訳ありません。

    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.235 No.234 No.233 No.232 No.231 No.230 No.229 No.228 No.227 No.226 No.225

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]